地下足袋の良さ残しつつ、煩わしさを無くした「たびりら」は、素足に近い快適な履物です。

たびりら



素足のような靴とともに『私らしい、TABIがある』

足袋の快適な履き心地とエスパドリーユの気持ちよさを兼ね備えた「たびりら」は、靴の窮屈さをなくし、素足に近い履き心地を実現しています。
旅先でのリラックスタイムに、休日のおでかけに…
自分らしく過ごすひとときに、ぴったりの履物です





特徴

◇地下足袋ならではの裸足のような快適な履き心地。ゆったりと足を包み込むので、靴ずれやむくみも気になりにくい。
◇つま先が分かれている地下足袋構造は、親指と他の指を意識しやすく、地面をしっかり踏みしめられます。
◇バランスがとりやすく、安定感のある履き心地です。
◇生産しているのは創業1919年の株式会社丸五敷地内の工場。職人が一点一点手作りしている、MADE IN KURASHIKIの商品です。




素材

素材は、創業1888年、100年以上の歴史を持つ、老舗帆布メーカー「株式会社タケヤリ」製。
履くほどに足に馴染む、肌触りの良い綿100%の帆布生地を採用しています。
一般的な帆布では見られない、たびりらオリジナルの美しい織り柄も魅力の一つです。




たびりら


ゲンナイ製薬様×Dのコラボ商品、fumfumはこちら!
fumfum
※ゲンナイ製薬様のサイトが開きます
ようこそ ゲスト 様

LINE

株式会社丸五公式facebook

株式会社丸五